2013年02月24日

納豆化粧水について

寒い日が続きますね。空気も乾燥しているので要注意ですね


さて、

1本でクレンジングと洗顔ができる、という洗顔料もありますが、お肌のためには面倒でも、クレンジングと洗顔料を分けて使うようにしましょう。その方が、お肌への負担も少なく、お化粧もしっかり落とすことができます。
まず、クレンジング剤は多めに使うようにしましょう。少なすぎると、お肌に摩擦が強くなり、余計な負担となります。クレンジングする時は、優しくマッサージするように滑らせていきます。
納豆化粧水はどうでしょうね。



小さなシミ、かすかなシワ、ぼんやりとしたくすみ・・肌の危険信号は早めにキャッチして対策を立てることが大事。


スキンケア製品は、試してから購入するのがベスト。



納豆化粧水




こちらもどうぞ    れんげ化粧水 マニキュア OPI カネボウ 
posted by たいがlc5j at 17:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。